ケルヒャーで浴室を洗ってみた|SC1202 スチーム レビュー

ケルヒャー SC1202 スチーム 高圧洗浄機の代名詞とも言えるケルヒャー製品の屋内用の機種がSC1202です。
パッケージの中にはキッチンや浴室を洗浄する各種の用品が同梱されています。

このレビューは「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)
12443-1368-184862

これが本体。
屋外用と比べるとずんぐりとしています。
ケルヒャー SC1202 スチーム

ケルヒャー SC1202 スチーム水道から水を給水するのではなく、内蔵タンクに使用前に水を注ぎ入れます。約1.6L入ります。
入れ口はよく考えられていて、お椀状のくぼみに穴が開いていますので、バケツからでも水をこぼさずに注ぎ入れられます。

ケルヒャー SC1202 スチーム 電源を入れるとスチームを発生させるために、内部が高温となります。約10分かかります。
10分を過ぎるとスチームがノズルから吹き出し洗浄することが出来ます。

ケルヒャー SC1202 スチーム これは洗浄ノズル。先端が細くなりトリガーを引くとスチームが吹き出します。ドイツ製なので大柄な人でないと扱えないほど大きいかもしれないと思っていましたが、とても握りやすい大きさと形状をしています。

ケルヒャー SC1202 スチーム このようなアダプターが同梱されています。

ケルヒャー SC1202 スチーム 今回、清掃をした我が家の浴室。
浴槽は人工大理石、浴室はタイルで覆われているユニットバスです。
毎日、清掃をしています。2坪の広さがあるので、手と洗剤で洗うと時間がかかります。ケルヒャーで洗浄をすると時間を短縮できます。

このレビューはWillVii株式会社運営の家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...
  • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!
  • ブロガーへの報酬、レビュー内容の指示は、本情報開示以外は一切ありません!
「モノフェローズ」に興味のある方はこちら